tenga

床オナや足ピンといった刺激の強いオナニーをし続けて遅漏になってしまった方は、オナニーのやり方を変更するだけでも遅漏を改善できる可能性があります。

特にオナホールを利用したオナニーであれば過度な刺激を防ぎ、女性への挿入感と似たような感覚を得られます。この感覚に慣れることで遅漏を改善できる場合があります。

このページでは様々なオナホールを試した筆者が遅漏改善の為のおすすめのオナホールを紹介します。

セブンティーンボルドー

[amazonjs asin=”B007OQ47RA” locale=”JP” title=”セブンティーン ボルドー”]

自分の一番のお気に入りはこのセブンティーンボルドーです。Amazon 等の通販サイトでも常にランキング上位に位置する人気オナホールです。

リアルさを追求した作りをウリにしており、他のオナホールと比べて内部はシンプルな作りとなっていますが、そのお陰で実際の挿入感に近いものとなっています。

もちろん単純な気持ち良さ、で言えばこれより気持ち良いものは沢山あります。が、中の形状がシンプルで実際の膣と似たような感じとなっている為、実際に女の子の中に入ったかのような気持ち良さを得る事が可能です。

セブンティーン ボルドー ソフト

[amazonjs asin=”B019310UG0″ locale=”JP” title=”セブンティーン ボルドー ソフト”]

上記セブンティーンボルドーの姉妹品です。セブンティーンボルドーよりさらにソフトな気持ち良さを得る事ができます。内部構造なども殆ど同じような感じですね。

柔らかすぎて多少耐久性に不安があるのが難点なぐらいです。

ヴァージンループ

[amazonjs asin=”B00C6U4MFG” locale=”JP” title=”ヴァージンループ-螺旋の高み”]

ハード目なホールが良いのであればヴァージンループを試してみると良いでしょう。内部構造が四葉のクローバーのような形になっており、ゾリゾリとした感覚がします。これにより他のホールとは違った刺激を得る事ができます。

ダブルス〜まったり母とキツキツ娘

[amazonjs asin=”B00M9YZCWQ” locale=”JP” title=”ダブルス〜まったり母とキツキツ娘”]

非貫通型のオナホールの中ではコレがなかなか良いです。名前の通り一つのオナホールにキツめと緩めの2タイプのホールが一緒になっており、気分に合わせて好きな方を利用可能です。

入り口が二箇所にホールが二箇所なので合計で4種類、と書いてありますが正直あまり違いはわからなかったので自分的には実質2つですね。

内部構造は締め付け具合が違う以外はどちらも突起などあまりなくシンプルな構造です。

非貫通型は掃除が楽なのも良いですね。

オナホール購入の際一緒に買っておくと良いもの

オナホールを利用の際には快適なピストンの為にローションが必須です。必ず一緒に購入しておきましょう。こちらのペペローションは無難で使いやすいでしょう。

[amazonjs asin=”B000PUZ5B4″ locale=”JP” title=”ペペローシヨン 360ml”]

また、使い捨てでないオナホールの場合は使用の都度洗う必要があります。その手間を省く為にもオナホール利用時でもコンドームの利用をオススメします。

[amazonjs asin=”B000NZ9M60″ locale=”JP” title=”めちゃうす 1000 1箱12コ入×3パック “]

自分はこのような安くて大量に入っているコンドームを購入し、オナホールを利用する際に毎回着用しています。

もちろん気持ち良さでいうとコンドーム無しのほうが良いのですが、実際にセックスする際はゴムを着用しますし、非貫通型で中に出した場合の掃除は結構面倒です。実際のセックスに近い感覚を得たい、またはズボラな人にはオススメです。